こまっちの気ままな釣り紀行。

アクセスカウンタ

zoom RSS お気に入りのポイントをとられた。

<<   作成日時 : 2014/03/09 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あ〜ついにこの時が来たか。(笑)
いつもいつも釣りまくってた自分のマイポイント。

画像


知らない人が来ては、僕の釣果を見ては感心し、黙ってる人は、きっと
うらめしげに思ってたに違いない。(笑)
このポイントで竿を出して4年。確かに月日がたつごとに釣果も下がって
きたけど、やはり自分の中ではNO1で、ここに立つだけで気分が落ち着いたものだ。
こう毎度クーラに何かしら魚を入れていれば、誰もがうらやましがるのはわかる。
事の発端は、先週の日曜。
堂々と60歳くらいの人相の悪いおっさんが僕のポイントを陣取ってた。
あ〜先客がいるのか・・と思いながらも、おはようございますと挨拶しても無視。
なんだこのおやじは・・と思いながらも、釣りに邪魔にならないくらいの距離を
とって竿を出すかな・・と海を見てたら、その僕の目の前に仕掛けを投入してきた。
まるで、ここは俺のエリアだ・・と言わんばかりに。
ちょっと不快になった僕は、この場を去った方が賢いと思い、地元の三田尻港で竿をだした。(釣果はゼロ)
で、気分新たに今日またマイポイント晴海へ足を運んだら、また先客が。
今度は違う人。この方はアタリありますか?の問いに一応はお返事が返ってきた。ない・・と。(笑)
2週続けてかおい。
実は今日は小潮で干潮なので、岸壁の下に岩が出ていて、上で釣るなら釣れてもぶり上げるしかなく、
とても釣りずらい。

画像

(干潮時の下に降りてる時、これなら釣りやすい)


それだから、まさか先客がいるとは思わなかった。
仕方なく下に降りて、左先端に行くことにした。
気分的には、意地でポイントが変わっても釣れることを証明したく、気合いが入った。
その甲斐あって、小さいが1尾あげた。

画像

(気合いの1尾)

心の中ではどうだ・・と言わんばかりに。(笑)
しばらくして、先客を見てると帰り支度をして帰っていったので、その後そこに移動して竿を出したが
アタリすらなかった。
潮が満ちてきたので、上に上がるとなんと辺りにウロコが散乱。
なんとさきほどの先客は、釣ってたんだ。
ウロコの数からして2尾は釣ったのかな?それとも大きなチヌ1尾?
・・といろいろ頭の中で探索していた。気分のよくない思考が頭を巡ってた。(笑)
僕が1尾釣ってる中で、向こうも釣ってたのか・・って舌打ちしたくなる思いよりも、
先客がこれに味をしめて、毎週ごとにここに来るのでは・・という不安がよぎりだした。
その可能性はある。
海は誰のもでもないから早いもの勝ちだから文句も言えない。
ま〜今までいい思いさせてもらったのだから、いいと言えばいいんだけど、
ちょっと残念。(笑)
でも、まだ2週続けてこういうことがあっただけで、今後もどうなるかはわからない。
やはり釣れないときも多いんだから、飽きて来なくなる可能性もある。
今は不安6分、期待4分ってとこかな。(笑)
ただ救いはいずれも日曜だけで、土曜は自分がここを押さえてる。
でもやはり土日とも竿をここで出したい。(笑)
ま〜いろいろ考えても始まらない。(笑)
とうことで、昨日の土曜はマイポイントで2尾、35センチくらいのチヌを釣りました。

画像


今度の土日は、将棋のイベントで小倉に行くので、次の釣行は22日、23日か。
どうか無事このマイポイントで釣りできるといいな。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お気に入りのポイントをとられた。 こまっちの気ままな釣り紀行。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる